新潟の地酒・日本酒の通販 やまさ > 峰乃白梅[峰乃白梅酒造]

峰乃白梅 峰乃白梅酒造

越後平野のほぼ中央、日本海に面して連なる峰があります。岩室温泉をはさみ南が山岳信仰の霊峰弥彦山また北に角田山です。その角田山の東山麓に「峰乃白梅」の蔵元、峰乃白梅酒造があります。醸造環境は、豊富な天然伏流水に恵まれ、夏には蛍が飛び、降雪量は少ないが山から振り下ろす風は冷たく、また杜氏里に近く、優秀な人材に恵まれております。

寛永十六年(1636年)は徳川幕府が長崎に出島を築いた年にあたります。峰乃白梅酒造はその年から醸した酒を越後三根山藩主に献上したという記録があります。今から三百八十余年も昔のことです。その間に幾多の苦難を乗り越えて、小さな酒蔵ながら、品質の面で山頂をめざし「峰の白梅」としました。自然、人、米の三拍子そろった上に厳選したモノだけで心をこめて造り上げています。>>峰乃白梅・峰乃白梅酒造の詳しいご紹介はこちら

峰乃白梅(峰乃白梅酒造)商品一覧

峰乃白梅 本醸造
峰乃白梅 本醸造

1.8L 2,030円

伝統にはぐくまれた本格的な淡麗辛口酒は多くの方に愛されている本醸造です。飲み飽きしない辛口の酒で、コク・キレのバランスがよくどんな料理にも合います。

『2015・2016燗酒コンテスト 2年連続金賞受賞』

峰乃白梅 純米
峰乃白梅 純米

1.8L 2,452円

すっきりとした酸により、口中に広がる風味に加えのど越しの爽やかさをお楽しみ頂ける万能食中酒。
リニューアル、新発売です。

峰乃白梅 KING OF MODERN LIGHT 純米吟醸 五百万石 無濾過生原酒
峰乃白梅 KING OF MODERN LIGHT 純米吟醸 五百万石 無濾過生原酒

1.8L 3,024円
720ml 1,512円

峰乃白梅から全くイメージを変える新ブランド酒。今のトレンドをとりいれた、幅広い食事に合う“新しいLightな味”まだ日本酒を飲みなれていない方でもおいしいと感じて頂けるような含んだ時の甘みとフレッシュな果実香。五百万石で仕込んだ、ライトボディでしなやかな甘みをもった、軽いタッチのお酒。
特約店限定酒
数量限定

峰乃白梅 KING OF MODERN LIGHT 純米吟醸 無濾過生原酒
峰乃白梅 KING OF MODERN LIGHT 純米吟醸 酒こまち 無濾過生原酒

1.8L 3,024円
720ml 1,512円

峰乃白梅から全くイメージを変える新ブランド酒。新しい酒米「酒こまち」を100%使用。軽やかで背景に酸を感じる。フレッシュな香りが弾けて、みずみずしい甘みが口の中で広がります。濃いのに軽く、スルスルと飲める万能食中酒。
特約店限定酒 数量限定 予約受付中

峰乃白梅 KING OF MODERN LIGHT 純米大吟醸 無濾過生原酒
峰乃白梅 KING OF MODERN LIGHT 純米大吟醸 無濾過生原酒

1.8L 3,672円
720ml 1,836円

峰乃白梅から全くイメージを変える新ブランド酒。濾過をせず、火入れもせず、純米大吟醸酒の原酒をそのままで瓶詰をした“無濾過生原酒”。フルーティーで柔らかい口当たりで、酸が心地よくキレイでありながら存在感のある優しい甘味。300本限定出荷。
特約店限定酒 数量限定 完売 予約受付中

峰乃白梅 吟醸原酒 斗瓶取り
峰乃白梅 吟醸原酒斗瓶取り

720ml 2,484円

生酒を斗瓶の中で熟成させ、斗瓶のまま火入れ、低温倉庫でさらに熟成させる二段熟成することにより、香り・コク・キレの三拍子の取れた酒が生まれました。
季節限定酒 数量限定 予約受付中

峰乃白梅 純米吟醸 生貯蔵原酒
峰乃白梅 純米吟醸 生貯蔵原酒

1.8L 2,765円
720ml 1,382円

落ち着いた立ち香に加え、果実系の含み香が特徴。米の旨みがバランスよく口の中で広がり、後味はすっと切れるスッキリとした純米吟醸。
夏季限定酒 数量限定 完売 予約受付中

峰乃白梅 純米吟醸 しぼりたて原酒
峰乃白梅 純米吟醸 しぼりたて原酒

1.8L 2,765円
720ml 1,382円

今年の酒造りシーズン早々に仕込んだ純米吟醸酒のしぼりたて原酒。バランスの良い味わいとスッと消えていくエレガントな酒質。冬季限定酒。
冬季限定酒 数量限定

峰乃白梅酒造について

峰乃白梅 峰乃白梅酒造

峰乃白梅越後平野のほぼ中央、日本海に面して連なる峰があります。岩室温泉をはさみ南が山岳信仰の霊峰、弥彦山また北に角田山です。その角田山の東山麓に「峰乃白梅」の蔵元、峰乃白梅酒造があります。醸造環境は、豊富な天然伏流水に恵まれ、夏には蛍が飛び、降雪量は少ないが山から振り下ろす風は冷たく、また杜氏里に近く、優秀な人材に恵まれております。

「米百俵」を送った藩して知られ、江長岡藩の支藩、三根山藩一万石城下町として栄えました。昭和54年5月、隣町の漢学者、故斎藤而立庵師より贈られた漢詩より取った「峰乃白梅」を中心に販売開始致しました。昭和55年春、誰とはなしに「越後の三梅」に数えられるようになりました。峰乃白梅

寛永十六年(1636年)は徳川幕府が長崎に出島を築いた年にあたります。峰乃白梅酒造はその年から醸した酒を越後三根山藩主に献上したという記録があります。今から三百八十余年も昔のことです。その間に幾多の苦難を乗り越えて、小さな酒蔵ながら、品質の面で山頂をめざし「峰」を冠し、「白梅」のようにきれいな酒をつくりたい願いをこめてその名も「峰の白梅」としました。
自然、人、米の三拍子そろった上に厳選したモノだけで心をこめて造り上げています。


注文タイトル

レビュータイトル

利酒師のいるお店です

未成年者の飲酒は法律で禁止されています

お買い物ガイド


Copyright(c) YAMASA. All Rights Reserved.

ご注文方法 お支払方法 送料・箱代について 商品のお届けについて 返品・交換について 個人情報の取り扱いについて お店のご紹介