メイン

料理 アーカイブ

2008年12月31日

年越しは甕香梅の梅酒と蟹

甕香梅の梅酒とは・・・

~飲んでもうまい 食べてもうまい~
「甕香梅」-かめこうばい-(清酒仕込み 梅の実入り)

マスカガミのオリジナルのガラス製甕シリーズに梅酒の登場です!
萬寿鏡の清酒仕込みの梅酒(720ml)と梅の実(約10粒)を入れた商品です。

この梅酒、甕香梅はふんわりした梅の香りと、とろける甘みで鼻口が満たされます。
実もスライスしてお召し上がりください。
柄杓で酌み交わし、ひとときの団らんに、また贈り物としてあの人にも・・・

IMG_0297.JPG

31日の年越しの夜にふさわしく、紅白を見ながら
家族団欒の中心に柄杓ですくって酌み交わす梅酒で乾杯☆
甘さと酸っぱさが程良くさらりとしていていくらでも飲めちゃう美味しい味!!
蟹の甘さも壊すことなくマッチしました。
他にも煮物(煮しめ)やら何やら食卓には上がっていましたが、
和食のどれにも合いますよ。

P1010704.JPG

甕の中に浸かっている梅の実はカリカリ、シャキシャキです。
切ってつまみに、またデザートの添え物としても合いそうです。
梅酒の実が大好きな私は1つ丸ごと口に含んでむしゃむしゃ食べました(笑)

P1010707.JPG

甕と柄杓で風流な気分に浸れることと、何よりその場が和みます。
お祝いや特別な日にはもってこいですね。


―甕香梅―柄杓、木ぶた、替えぶた付
(20年12月 発売)
720ml 3,300円 
[蔵元] ㈱マスカガミ
[特定名称] 梅酒(リキュール)
[アルコール度数] 11~12度
[原料]清酒、梅、糖類
(在庫がなくなり次第終了させていただきます)

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年01月12日

冬はやっぱりすき焼きでしょう!!

寒い冬には・・・
鍋かすき焼きか~と言うことで、
今夜は日本一に輝いた柔らかくてとろける村上牛ですき焼きです(*^_^*)
フランス産の辛口スパークリングワイン(シャンパン)を合わせて頂きました!

P1010742.JPG


そこで気がついたことがあります。
すき焼きはビールに限るっ!!

家族全員賛成の結果、
急遽、アサヒスーパードライへ変更☆

旨いっ!!

やはりすき焼きにはビールだぁーーー!!!

利酒師もたまには間違える組み合わせをしてしまう場合があります(>▽<;; アセアセ
しかし、新しいことを発見することが大切なのです。チャレンジは大切。
間違えウェルカム大歓迎です。そこでまた気づくことがあるのです。
気づくことが成長への第一歩です!

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年03月12日

日本酒を使った簡単レシピ「豚しゃぶ」

日本酒を使った簡単レシピのご紹介をします。
今回はゴ豚しゃぶです♪

①チンゲン菜、玉ねぎを切る(チンゲン菜は適当な大きさ、玉ねぎはスライス)
  ・・・野菜は豚肉に合えば冷蔵庫の残り物何でもOK
②茹でる
   ・・・茹で過ぎ注意(シャキシャキ感が残る程度)
③お湯を取り換える
  ここへ、日本酒を適量(ある程度の量)を加える
④しゃぶしゃぶ用の豚肉をこの日本酒入りのお湯へしゃぶしゃぶする
⑤盛り付け

できあがりー!!

P1020030.JPG


⑥野菜へはざくろスーパードレッシング(オニオンドレッシング)
 お肉へはカゴメの胡麻ドレッシング「金のごまだれ」をかける
 お好みですりゴマもかけるとさらに美味しくなります。
 (ドレッシングの味はお好みで)

P1020031.JPG



使用する日本酒ポイント(・ω・)ノ!!
・めちゃめちゃお肉が柔らかく仕上がります
・燗にもできるような、安めのお酒を使うこと
(精米歩合70%くらいの本醸造酒や普通酒などです。吟醸酒などは適さないです。)

お肉に野菜を包んで食べると、
柔らかいお肉と、シャキシャキの野菜が最高です。

意外とさっぱりとたくさんの野菜が摂れます。
今日も食べすぎちゃいました。。。

 
日本酒は飲むだけでなく、
たくさんの料理との相性がとてもよく合い、
料理を引き立て、
またそれぞれの素材を壊すことが少ないアルコール飲料です。

高い日本酒でなくて良いので、
どんどん使ってみてください。

私は何かにつけて隠し味として日本酒を入れちゃいます。
野菜炒めも、
煮物も、・・・・
お肉料理は必ず使用するお肉にかけてしばらく浸しておきます。

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年03月27日

日本酒×おり菜と薄揚げの煮浸し 簡単レシピ

日本酒を使った簡単レシピ
「おり菜と薄揚げの煮浸し」

①おり菜(かわながれ)を炒める

②薄揚げを入れ

日本酒

みりん(少々)

醤油(少々)

めんつゆ(少々)

砂糖(少々)

を加え味を整え材料に味を煮付けたら、

完成!

P1020047.JPG

母が作った”お袋の味”です。

日本酒のみで水を足したりはしていないので、
作りたては薄あげに日本酒がしみ込んでいて少々日本酒の味がじゅわっと出てきます。
食べ始めはびっくりするかもしれませんが、癖になる味。
そして、時間が経つと酒の強い香りが取れてまろやかに馴染みます。
おリ菜もいい風味を出して、the日本料理という感じです。

白いごはんに合いますよ。

お試しあれ~☆


※おり菜はここらへんの地方では「かわながれ」とも言うそうです。
河童の川流れみたいですね(笑)

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年04月08日

町屋の人形様巡りin村上市

3月29日晴れ

村上市で開催される「町屋の人形様巡り」へ行って来ました。
毎年3月の初旬から4月の上旬まで、約1ヶ月間にわたる催しで、
城下町の町屋中の約70軒ほどの軒先や家の中、お店の中にお雛様を中心に時代の感じられるお人形が飾られているのを見ることが出来ます。
北越後の城下町村上には「町屋造り」と呼ばれる建築様式の家屋が今も多く残っています。その、町屋の雰囲気を生かし開催されています。先祖代々伝わる雛人形や武者人形を飾り、一般公開されています。ゆっくり町並みを散策し、町衆と交わす会話も楽しみの1つです。

まずは、
村上市の郷土資料館「おしゃぎり会館」に飾られているお雛様から見に行きました。
この会館の名前に付いている「おしゃぎり」とは毎年夏の七夕の時期に行われる村上市のお祭りの山車のことを示します。城下町の街中を何台ものおしゃぎり屋台が練り歩きます。
活気のある祭りです。その山車の数台がこちらに展示されています。
P1020064.JPG

このおしゃぎり会館の2階へ行くと、まぁ~たくさんのお雛様!
城下町村上に伝わる「ひな人形展」が開催されています。
P1020066.JPG

村上藩主内藤家旧蔵の享保雛と古今雛、
村上藩主内藤家旧蔵のお道具、
村上藩主内藤家旧蔵の大名雛、
 …箱書きに「明治五年夏、上様から二百五十八分余(当時の金額で約六十五円)で買い取った」旨の記載があります。
家伝によれば内藤家十一代藩主信親(後の信思)の室(奥方)おいよが酒井家(庄内藩)より輿入れの時に持参したものといわれています。
P1020065.JPG

村上藩家老の家に伝わる古今雛、
商家に伝わる御殿雛、古今雛、御所車、押絵雛、
旧家に伝わる古今雛、武者人形、竹田人形、
庶民に親しまれ大浜人形、
ご成婚雛、
若林邸ゆかりの雛人形、

などなどが飾られていてそれぞれの歴史が垣間見えて見ごたえがあります。

実物大の岩船地域の地図です。
本庄繁長の頃の時代のものみたいです。
ずーっと見過ぎて首が痛くなりましたが、地域の由来を見られるのはやはりちゃんと見なくてはと思い…
しかし、なかなかの達筆で解読しづらかったのが残念。
関川村があったであろう場所を指さしています。
P1020069.JPG


P1020073.JPG
ランチに料亭「能登新」で腹ごしらえ。
2,500円のお膳を頂きました。
P1020070.JPG

お膳の上には、今最も旬な「天地人」の『愛』が飾りに乗っておりました。
やはり本場の鮭にお米に魚介にどれも美味しい~!!
P1020071.JPG
P1020072.JPG
もちろんこちらの能登新さんのお雛様も拝見させて頂きました。

さて、
お腹も満たされたところで、いよいよ町屋を巡りました。

「きっかわ」酒屋さんです。
これは何だか分かりますか~??
P1020075.JPG

鮭、鮭、鮭、、、、のこの数!!
P1020081.JPG

これは、塩引きした鮭です。
村上の郷土料理に余すところ無く使われます。
中でも「鮭の酒びたし」は、食する直前に酒を少々振り掛けることに、その名の由来があり、酒肴として食通に好まれています。
軒先に吊るされた塩引き鮭は村上の町の光景の一部ででよく目にしても、
この数は私も初めて目にしました。
この鮭はまさに村上の風物詩です!
こちらにも、もちろんお雛様を拝見できます。
P1020078.JPG

P1020082.JPG
「益甚」酒屋さんです。
酒蔵である大洋酒造の社長さんがいらっしゃいました。
お雛様を見せて頂いたのと同時に、酒造りに欠かせな古い時代の「槽(ふね)」を見せて頂きました。
槽とは、お酒を濾す際に使用されます。
P1020084.JPG

P1020085.JPG


「九重園」お茶屋さんです。
村上はお茶でも有名なのです。

お雛様を見せて頂いた後に、
お抹茶をたてていただきました。
ラッキーなことに空いていた席がお座敷の一番奥の上座で、まさにお雛様席で写真を撮りたかったのですが、恥かしくて残念ながら写真は取れませんでした。
お茶碗がひとつひとつ違うデザインで、どれもお雛様に由来するような可愛らしい絵柄が施されていて見ているだけでも楽しい気分になりました。


「うおや」魚屋さんです。
活きのいい魚が購入することが出来ます。
もちろん、お雛様も見られます。

「池田屋」さん
父の同級生である池田屋さんにはよく遊びに行かせて頂いています。
土人形のお雛様が見ることが出来ます。
村上の伝統工芸である堆朱や骨董品などが購入することが出来ます。

数々のお雛様を見せて頂いて、どこのお雛様も時代を感じる風情のある顔立ちをしていましたよ。
他にも色々なお店にもお雛様が飾られていますので、
春の陽気に誘われて、かなり充実した町屋巡りとお人形さま巡りを楽しむことが出来ます。

そして、関川村にある「渡邉邸」でも古くから伝わるお雛様が見ることが出来ます。

ぜひ一度は足を運んで見てはいかがでしょうか♪

おまけ、
P1020086.JPG

P1020088.JPG

P1020093.JPG

父が社長さんと同級生ということもあり、帰りに旅館「大観荘」さんへ寄らせ頂いて、ロビーに広がる一面の日本海の絶景を見ながらコーヒーを頂いてきました。
海を眺めながら、足湯を楽しんでいる方も多くいらっしゃいました。
また夏場はビアガーデンも楽しめます。
今度、友達と一緒に温泉&宿泊に来なくちゃな。

 
新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年04月09日

渋谷「ごまめ」 レセプション

4月3日(金)

明日4日をオープンに控えた渋谷にある居酒屋「ごまめ」さんのオープニングレセプションに招いて頂きました。
日本各地の日本酒はもちろん、焼酎や梅酒、泡盛など珍しいお酒を取り揃えていて、活きのいいお刺身などの魚は朝獲れた魚が空輸で札幌や山口から届けられていると言う、ピチピチです!
和食中心のお料理もこだわりが伝わってきて、珍味から、素材を生かした料理から、創作料理までこれまた美味しい!!
P1020103.JPG

やはり、料理が美味しいとお酒が進みますね♪
P1020106.JPG


内装はまだ木のいい香りが漂っていて、全体的にウッド調なのですがポイントで打ちっぱなし的なむき出しの鉄骨が壁に出ていたりと、和モダンを感じさせるような雰囲気でした。

さてさて、日本酒処新潟の地酒ももちろんありますよ!
利酒師としての私のおススメのお酒もあります!

その一つが、
マスカガミ酒造さんの「甕香梅」という名前の、
甕の中に梅酒とその梅の実が数個入っている甘さと酸味が程よくマッチして女性にも飲みやすい、また飲み飽きしない梅酒です。
こちらは、注文すると店員さんが甕を持って席まで運んでくれてグラスに木杓で酌んでくれます。梅の実ももらえるかもです。
なんと、ごまめさんのちらしに私とその甕香梅のことが記載されていました。

P1020133.JPG
「利酒師 女史」なんて書いていただいて恐縮です。

飲む機会の時は渋谷でと言うことも多いと思いますので、ぜひその際は行って見てくださいね。
渋谷区渋谷1-24-5 ドクターズビルB1
ありがたいことに南口からすぐの駅近です。
私もまたちょくちょく行きまーす☆

 

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年04月11日

日本酒しゃぶしゃぶ×村上牛

以前からも何度か紹介させて頂いていますが、
日本酒はお肉を数段も柔らかくしてくれる効果を用いて、
しゃぶしゃぶをお湯だけでするのではなく、日本酒も惜しみなくどぼどぼ~と入れて(この時のお酒は決して吟醸酒などの良い酒でするのではなく、お値段もお手ごろな燗にしてもいいような普通酒や本醸造などのお酒を用いてください)そして、しゃぶしゃぶしてください。
良い所のお店屋さんで食べるに引けをとらない美味しいしゃぶしゃぶが食べられます。

P1020042.JPG

この日は、野菜がなかったのでネギをたくさん切って「ネギしゃぶ」をしましたが、このネギもまた美味しいし肉に合うこと!これもまた日本酒効果ですかね。
でも、お野菜が色々とあるときにはぜひ切るだけなので、色々な食材をしゃぶしゃぶしてくださいね。
肉は日本一にも輝いたことのある「村上牛」です。
良い具合に脂が霜降りで赤身と程よく、焼いても煮てもGoodです。
ちょっと特別な日だったので、100g 1.600円位のお値段も素敵なお肉を頂きました。

日本酒は、他のどのアルコール飲料よりも決して料理の食材の素材を壊さないのです。
なんて優等生でしょう!
私はいつもどんな料理にも加えちゃいますが、熱の加え方を調整すればアルコール分をとばしたり、少しだけ酒の香りや味を残したりも出来ます。
不味く仕上がったためしがないです。

料理×日本酒で飲み方もよし、
でもぜひ、日本酒×料理の組み合わせで調理も楽しんで見てください。


新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2010年04月08日

新潟の地酒が楽しめるお店

新宿区歌舞伎町にある和・洋酒ばぁー「逢坂」さんには新潟の地酒の各種が置いてあり楽しめます。
八海山・〆張鶴・麒麟山や季節限定酒などなど。

店主の渡部さんも新潟のご出身ということで、一見日本酒があるような雰囲気のバーではないのに、新潟の美味しい地酒が楽しめると言うことで、隠れ家のようです。
また、漁師さんと言う肩書きもあり新鮮なお魚が食べられます。
鯛のしゃぶしゃぶが最高に美味しかった。

この日はまだ寒く外の桜はまだ3分咲き程度の時期の中、お店の中は桜が満開を迎えていました。

100326_172410.jpg

白くて綺麗な満開の桜でした。

桜に日本酒に魚にこれぞ日本の春!
素敵な時間を過ごしました。

新宿区歌舞伎町1-3-15ザ・カリーナビル7F
和・洋ばぁー 逢坂(あいさか)


新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2010年08月05日

「日本酒×フランス料理」in Restaurant I

原宿の賑やかな街中に一転静観の広がる緑に包まれた、
フランスニースでミシュラン☆星を獲得している松嶋オーナーシェフのプロデュースするRestaurant Iにて、
「日本酒×フランス料理」の酒サムライとのコラボでお料理とお酒を楽しむパーティーにお誘い頂き参加させて頂きました。

100802_193136.jpg

いつもフランスと日本を行き来している松嶋シェフの作る日本酒に合う「ニース」がテーマのフレンチ。

100802_193312.jpg

100802_193345.jpg

100802_193419.jpg

宮城県「浦霞」、愛知県「蓬菜泉」、長野県「水尾」、秋田県「秋田清酒」から来られた蔵元さんがお持ち下さっためったに飲むことのできないフレンチに合う美味しい日本酒。

100802_203239.jpg


乾杯はウエルカムシャンパンならぬ、ウエルカム発泡純米にごり酒からスタート。

最高のひと時でした。

お料理は最高なことはもちろん、
6種類の日本酒がお料理に合わせて飲み比べすることができ、
どれも美味しく味や香りが様々でしたが私のお気に入りは「浦霞 純米吟醸(古酒)」でした。

100802_204303.jpg


みんさんは「この酒は辛口だね」と言っていて好みが分かれましたが、私はやはり新潟っ子のせいか?! その辛口でキレのよさがフレンチの味わいをこわさず、主張し過ぎず、うまく融合して後味を爽やかにすることで次のお食事が楽しめると感じました。

他には「浦霞ひらの 山廃純米大吟醸」が女性に好まれていました。
上立ち香も味わいもフルーティーで抵抗なく口に入り、やはりワイン感覚に似ているタイプなのでフレンチには合いますし女性の支持を得る酒と感じました。

100802_204322.jpg


そして今私は蔵元さんの造る梅酒にはまっているので「ほうらいせんの梅酒」もデザートに合わせて美味しく頂きました。

100802_203355.jpg


今回お誘い頂いた、尊敬している小国製麺のお姉さんはとても気さくで素敵な方で話題の「米粉パスタ」を作られているのですがこれを使って松嶋さんが作られた「バジルパスタ」、「親子丼風米粉パスタ」これも斬新なのにバッチリ融合していて美味しい一品でした。

100802_202005.jpg

子羊やカモなどなどもうどれも最高級に美味しいお食事でした。

100802_200910.jpg

100802_194711.jpg

松嶋シェフ
100802_204802.jpg


新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2011年09月24日

藻塩の力・・・

当店で販売している笹川流れの「藻塩」がちまたではたくさん売れているらしい・・

なぜか。
そうです!この藻塩はホンダワラと言う海藻から抽出した“ミネラル分”が豊富に含まれていて“ヨウ素”を含んでいるのです。
そしてこのヨウ素がどうやら放射能の成分を体に溜まらないようにする働きをしてくれるとのこと。

素肌美人かおりさんのブログ
“自分たちが出来ることとして、放射能の成分が身体に溜まらないように
するには藻塩が良いそうです。“
http://ameblo.jp/kaori4108/entry-10849943443.html


しかも、藻塩はもともと味もよく、余計な塩分を体外へ排出してくれるカリウムも含まれた体にも良い塩として多くの方に長年ご愛顧いただいております。

素材を生かした料理に最適の藻塩。
魚や肉にふったり、
スープの味付けや、
おにぎり・てんぷらに・・
しょっぱみだけではなく旨味が感じられ美味しいです。
天然の茶色のお塩。

以前にはTV「どっちの料理ショー」でこだわりの食材として選ばれたこともあり日本一の塩。
当店ではこの笹川流れの「藻塩」2種類販売しております。

笹川流れ「玉藻塩」ホンダワラヨウ素  1,050円
画像の確認


佐藤寛伝承 こだわりの塩「藻塩」 1,050円
画像の確認

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

About 料理

ブログ「真智子の酒」のカテゴリ「料理」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは天地人(直江兼続)です。

次のカテゴリは日本酒です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35