メイン

取材 アーカイブ

2009年01月15日

大洋盛酒造へNHKの取材が入りました~!!

-大洋盛 蔵便り-

 村上はすっかり冬景色といいたいところなのですが、雪は散らつくものの、雪は全くありません。
地球温暖化の影響なのでしょうか。もちろん背にする山々は、うっすらとですが雪化粧を纏っております。夏の水不足が心配なくらい暖冬です。
 さて、昨年四月から大洋盛酒造と田澤杜氏の田んぼにNHKの取材が入りました。
 
~放送予定・概要のご案内~
【番組名】 産地発!たべもの一直線 ”極上の酒米 越淡麗”(仮)
【放送日時】 平成21年1月18日(日) AM6:15~AM6:50
         平成21年1月19日(月) PM4:05~PM4:40(再放送)
【放送域】 全国、総合TV
【概要】
酒どころ新潟で、今、急速に浸透している酒米”越淡麗”。
仕込んだ酒は、淡麗な味わいと、どっしりとした深みを併せ持つと市場でも高く評価を受けている。しかし、稲は倒れやすく、栽培は比較的難しいと言われている。
番組では、越淡麗の栽培方法と酒造りにつて、農家であり杜氏である田澤勝さんに伺い、新潟県悲願の酒米”越淡麗”について紹介する。


NHK取材班の皆様には何度も村上に足を運んでいただき、非常に熱心に取材して頂いたそうです。
是非ともご覧ください!

最近、お店にいると最近では越淡麗から造られたお酒をよく目にすると同時に評判のお酒ですので、
私も拝見するのを楽しみにしています(^。^)y-.。o○
                                           

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年02月14日

「日本一の将軍杉」

将軍杉 ~支幹折損も風雪に耐え~       ―新潟日報抜粋―
 屋久島の縄文杉よりも大きな杉が新潟にあることをご存知ですか~?

将軍杉は、東蒲原郡阿賀町(旧三川村)岩谷、国の重要文化財平等寺薬師堂の境内東方に生立しています。1927年4月8日に国の天然記念物に指定、推定樹齢1400年、樹高40.0メートル、胸高周囲19.31メートルの大杉です。神々しい将軍杉は畏敬の念を抱かせ、また威圧感さえ感じさせます。11世紀、この地に晩年を過ごした陸奥鎮守府将軍平維茂の墓標として植えられたのが名の由来といわれています。88年の環境庁の巨樹・巨木林調査では、スギの部門で屋久島の縄文杉に次いで第2位でしたが、99、2000年に実施した環境省のフォローアップ調査では、胸高周囲が19.31メートルで屋久島の縄文杉の16.1メートルを抜いて日本一になりました。これは、測定方法が変わり幹に沿って1.3メートルの高さを測ることになったためで、スマートな樹幹?の縄文杉より凸凹した将軍杉の方が3メートルほど太ったことになったのです。
その将軍杉も年々傷み、腐ってくる個所も多く、診断しては治療、診断しては治療を繰り返しているところです。長年風雪に耐えてきた証しかもしれません。近年は支幹の折損被害を2回受けています。いずれも台風、雪害など気象災害によるものです。1961年9月16日の第2室戸台風で6本の支幹のうち1本が地上5メートル付近から折損してしましました。折損した樹幹には、翌年の62年に地元でトタン張りの屋根をかけ、樹幹内部(空洞)へ雨水の浸入を防いでいました。この処置は非常に樹体の保護に役立ったことが、2002年の外科治療時に内部の腐れが少ないことで判明しました。この治療では、トタンをはがした幹を元の太さに復元するため、側板を樹幹の形に合わせ杉皮で擬木処理し、観察扉(高さ1.3メートル、幅0.4メートル)を東側に設け、定期的に空洞内を観察できるようにしました。
05年12月24日の夜半には、雪害により沢側の支幹が高さ12メートル付近から折損、26日に緊急診断を行いました。折損の原因は、低温、無風、重い雪(湿雪)が降り続いて雪が杉の枝葉に凍りつき、その上にさらに雪が積もるという最悪の状態となり、雪の重さに耐え切れなかったということです。風が吹いていれば少しは楽だったんでしょうけど。06年の6~10月にかけて過去に治療した樹幹腐朽部の再治療を中心とした外科的治療や内科的処置等を行いました。
佐藤さんが将軍杉に最初に出会ったのは今から40年前の高校時代です。原付バイクで津川に行った帰りに立ち寄り、その巨大さに圧倒された記憶があります。まさか自分の手で将軍杉の診断や治療をするとは夢にも思わなかったそうです。樹恩。


新潟という独特の風土や環境の中、こんなにも耐えてきてそして成長してきたこの将軍杉を今の日本人の心や体のようにも投影された気がした私です。けなげですよね。この樹恩にあやかるために絶対見に行こうと思います!!きっと何かが得られそうなそんな気がします。温暖な屋久島にある縄文杉もまたその環境にしかない個性があると思いますが、北の風土に耐えてきた将軍杉も見ごたえがありそうです。いつどうなるかわからない(と言ったら将軍杉が可愛そうですが…でも事実、新潟は冬は雪深く、夏は暑く、またいつ起こるかわからない環境災害は予測できないので)将軍杉の存在は知っていましたが、この記事を読んで早く逢いに行かなくっちゃと思いました。逢いに行ったらまたご紹介しますね。

植物は動物同様に環境の変化にナイーブなのでもしみなさんが将軍杉に逢いに行かれた際は優しくしてあげてくださいね。


新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年03月04日

「もんじゃ饅頭」が取材されました☆月刊にいがたタウン情報

当店で職人が愛情込めて作っている、
「越後関川もんじゃ饅頭」が
3月25日発売の4月号「月刊にいがたタウン情報」に掲載されることになりました。

IMG_0166.JPG


お客様から「美味しい」という声を頂いたということで、
取材にきていただきました~!!
大変ありがとうございます。

WS000092.JPG

この、「越後関川もんじゃ饅頭」は・・・
素材と技術にこだわりをもって蒸し上げている美味しいお饅頭です。
“お菓子の品評会”のにて金賞を受賞した経歴のある土田さんが丹精込めて作っています。
和菓子屋さんのつくる技以上の最高レベルのお饅頭なのです。
美味しい理由は一度食べて頂けるとわかります♪
 

『美味しい理由はここにある!!』
 
無添加ですべて国産の良質な材料を使用しています。
●沖縄産の黒砂糖
・・・皮の風味を良くするために黒砂糖と更にグラニュー糖と独自の隠し味を足して蜜を作っています。
●特別に高級な小麦粉
・・・普通の饅頭屋さんでは通常使わない上のランクの小麦粉を使用しています。
●十勝のあずき
・・・近年では他国産の輸入あずきで和菓子を作るお店が多い中、北海道十勝産のあずきを使用しています。
●防腐剤なしの無添加
・・・添加物の使用が一切ございませんので消費期限が短くなっております。お早めにお召し上がりください。
●土田さんの洗練された技術
・・・「お菓子の品評会」のまんじゅう部門で金賞を受賞した経歴のある土田さんの手によって愛情込めて作られています。
●もんじゃ饅頭という名前
・・・越後関川村に伝わる伝説のお話から「大したもんじゃ祭り」と言うギネスにもその大きさが認定されている、大蛇が練り歩くお祭りに由来して名付けられました。その大蛇のパワーも秘めている。(決してもんじゃ焼きが入っているわけではありません(笑))

今までは、ありがたいことに評判で口コミでもんじゃ饅頭を購入しにお店へ来て頂いていたお客様が徐々に増えていました。
防腐剤が入っていなく、無添加のため、消費期限が短いということもあり、また量産できるお饅頭ではないということもあり、なかなか外へはPRしずらい状況ではあったのですが、
このように、お客様から違う場面で嬉しいお声を頂けることは大変光栄なことです。

1個のバラからも購入して頂けますので、
ぜひ、お店のお近くにいらっしゃった際は召し上がってみてください。
(量産をしておりませんので、時間帯によりましては品切れしている場合がございます。
個数が多めのご注文時は、受取り前日までにお電話にてご注文くださいませ。)


                             【饅頭本舗 やまさ】㈱サトウ

 
新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年03月17日

NHK「鶴瓶の家族に乾杯」に大洋酒造さんが紹介されます!

新潟県村上市にある大洋酒造さんへ
NHK総合テレビ「鶴瓶の家族に乾杯」が取材に来られたそうです。

放送予定日:4月27日(月)、5月4日(月)
放送時間:20:00~20:43
出演:笑福亭瓶・余貴美子
その他:放送の翌日から10日間NHKオンデマンドで配信します

私もよく「鶴瓶の家族に乾杯」を拝見させて頂いている一人ですが、
鶴瓶さんと素朴で素な地元の人々との触れ合いや会話が面白いですよね。

新潟県の北の地にある城下町、村上市の風土や人々が映し出されるのが楽しみです。
しかも、吟醸造りの美味しいお酒を醸されている大洋酒造さんと鶴瓶さんの絡みが今からわくわくします。
日本酒や蔵元さんに興味がある方や、また酒造りをされている方は見逃せませんよ。

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年03月28日

『越後関川もんじゃ饅頭』が雑誌に掲載されました☆

P1020055.JPG

3月25日に発売された、
「月刊にいがたタウン情報」の
4月号、春のクチコミグルメ(特集:みんなのクチコミグルメ)に
掲載されました~!!

P1020059.JPG

うちの店の裏の工場で
職人が愛情込めて作り、
毎朝蒸したてほかほかの、
「越後関川もんじゃ饅頭」
自慢のおまんじゅうです!!

P1020061.JPG

先日、お客様から「美味しい」という声を頂いたということで、
取材にきていただきました。

大きく載せて頂き、嬉しいですね~☆


IMG_0166.JPG


WS000092.JPG

この、「越後関川もんじゃ饅頭」は・・・
素材と技術にこだわりをもって蒸し上げている美味しいお饅頭です。
“お菓子の品評会”のにて金賞を受賞した経歴のある土田さんが丹精込めて作っています。
和菓子屋さんのつくる技以上の最高レベルのお饅頭なのです。
美味しい理由は一度食べて頂けるとわかります♪
 

『美味しい理由はここにある!!』
 
無添加ですべて国産の良質な材料を使用しています。
●沖縄産の黒砂糖
・・・皮の風味を良くするために黒砂糖と更にグラニュー糖と独自の隠し味を足して蜜を作っています。
●特別に高級な小麦粉
・・・普通の饅頭屋さんでは通常使わない上のランクの小麦粉を使用しています。
●十勝のあずき
・・・近年では他国産の輸入あずきで和菓子を作るお店が多い中、北海道十勝産のあずきを使用しています。
●防腐剤なしの無添加
・・・添加物の使用が一切ございませんので消費期限が短くなっております。お早めにお召し上がりください。
●土田さんの洗練された技術
・・・「お菓子の品評会」のまんじゅう部門で金賞を受賞した経歴のある土田さんの手によって愛情込めて作られています。
●もんじゃ饅頭という名前
・・・越後関川村に伝わる伝説のお話から「大したもんじゃ祭り」と言うギネスにもその大きさが認定されている、大蛇が練り歩くお祭りに由来して名付けられました。その大蛇のパワーも秘めている。(決してもんじゃ焼きが入っているわけではありません(笑))

今までは、ありがたいことに評判で口コミでもんじゃ饅頭を購入しにお店へ来て頂いていたお客様が徐々に増えていました。
防腐剤が入っていなく、無添加のため、消費期限が短いということもあり、また量産できるお饅頭ではないということもあり、なかなか外へはPRしずらい状況ではあったのですが、
このように、お客様から違う場面で嬉しいお声を頂けることは大変光栄なことです。

1個のバラからも購入して頂けますので、
ぜひ、お店のお近くにいらっしゃった際は召し上がってみてください。
(量産をしておりませんので、時間帯によりましては品切れしている場合がございます。
個数が多めのご注文時は、受取り前日までにお電話にてご注文くださいませ。)


                             【饅頭本舗 やまさ】㈱サトウ

 
新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年03月29日

村上新聞の取材を受けました~!!

先日、村上新聞さんから利酒師として取材を受けました。

利酒師になった経緯や、これから将来何をしたいか。
お酒の知識やどのような事を学んだのかなどなど。。。

恥ずかしながら、写真も撮って頂きました(照)

ヒューマンという中開の結構な大きさの枠のところに掲載されるそうですが、
以前に、同じコーナーに大洋酒造さんの田沢杜氏さんも掲載されたと伺って、
同じところに出られるだなんて光栄です☆

掲載の日にちはまだはっきりと分からないのですが、
近々のようなのでドキドキです。
 
機会がありましたら、チェックして見てくださいねー。
 
新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年04月15日

「もんじゃ饅頭」取材されました☆新潟日報

当店で職人が愛情込めて作っている、
「越後関川もんじゃ饅頭」が
6月発売の「新潟日報」の小雑誌の“足湯特集”内に掲載されることになりました。

IMG_0166.JPG

取材にきていただきました~!!
大変ありがとうございます。

WS000092.JPG

この、「越後関川もんじゃ饅頭」は・・・
素材と技術にこだわりをもって蒸し上げている美味しいお饅頭です。
“お菓子の品評会”のにて金賞を受賞した経歴のある土田さんが丹精込めて作っています。
和菓子屋さんのつくる技以上の最高レベルのお饅頭なのです。
美味しい理由は一度食べて頂けるとわかります♪
 

『美味しい理由はここにある!!』
 
無添加ですべて国産の良質な材料を使用しています。
●沖縄産の黒砂糖
・・・皮の風味を良くするために黒砂糖と更にグラニュー糖と独自の隠し味を足して蜜を作っています。
●特別に高級な小麦粉
・・・普通の饅頭屋さんでは通常使わない上のランクの小麦粉を使用しています。
●十勝のあずき
・・・近年では他国産の輸入あずきで和菓子を作るお店が多い中、北海道十勝産のあずきを使用しています。
●防腐剤なしの無添加
・・・添加物の使用が一切ございませんので消費期限が短くなっております。お早めにお召し上がりください。
●土田さんの洗練された技術
・・・「お菓子の品評会」のまんじゅう部門で金賞を受賞した経歴のある土田さんの手によって愛情込めて作られています。
●もんじゃ饅頭という名前
・・・越後関川村に伝わる伝説のお話から「大したもんじゃ祭り」と言うギネスにもその大きさが認定されている、大蛇が練り歩くお祭りに由来して名付けられました。その大蛇のパワーも秘めている。(決してもんじゃ焼きが入っているわけではありません(笑))

今までは、ありがたいことに評判で口コミでもんじゃ饅頭を購入しにお店へ来て頂いていたお客様が徐々に増えていました。
防腐剤が入っていなく、無添加のため、消費期限が短いということもあり、また量産できるお饅頭ではないということもあり、なかなか外へはPRしずらい状況ではあったのですが、
このように、お客様から違う場面で嬉しいお声を頂けることは大変光栄なことです。

1個のバラからも購入して頂けますので、
ぜひ、お店のお近くにいらっしゃった際は召し上がってみてください。
(量産をしておりませんので、時間帯によりましては品切れしている場合がございます。
個数が多めのご注文時は、受取り前日までにお電話にてご注文くださいませ。)


                             【饅頭本舗 やまさ】㈱サトウ

 
新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年04月27日

村上新聞に掲載されました~!

4月26日(日)

P1020171.JPG

村上新聞の中開のヒューマンというコーナーに、
「若き女性利酒師」として取材を受けた内容が掲載されました!

こちらのヒューマンには、これまでも素晴らしい方々が取材を受けられたとの事で、
大変光栄に思っております。

P1020170.JPG

なぜ利酒師になったのかの経緯、や
どのような試験が行われたのか、など

お恥かしながら写真まで載せていただいて・・・

日本酒は「造り」、「米」、「環境」、「料理」、「器」、「利き酒」、、、など
学ぶことが大変多く、とても勉強になります。
これからもまだまだ学ぶことがたくさんあります。

日本酒はさすが技術の賜”日本の酒”奥が深い世界です。。。

学生の頃は学校の勉強が嫌いだった私ですが、
今頃になって、日本酒を学ぶ事で勉強の楽しみが分かりました。

これからも改めて頑張りたいです!

取材、大変ありがとうございました。


                             利酒師 佐藤真智子 

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年05月12日

鶴瓶の家族に乾杯 in村上市「大洋酒造」

面白かったですね~(笑)
大洋酒造さんがでました!!

良い酒造りに適している、
新潟県内で開発・栽培された酒米「越淡麗」を使った、
大洋酒造さんの大吟醸は本当にすばらしく美味しいです!!

余貴美子さんがアカデミー賞のお祝いにお隣のお家から頂いたと言われるとっても美味しかったお酒は桐箱入りの蔵人が栽培した越淡麗で仕込んだ「純米大吟醸 大洋盛」です。
このお酒の味わいは派手過ぎず程よいフルーティーな香りと、柔らかく膨らみのある味わい。
t012.jpg


また、大洋酒造の蔵元で試飲されていたのが、「大吟醸 大洋盛」「大吟醸 越後流」です。
この「大吟醸 大洋盛」もやはり蔵人栽培の越淡麗を100%使用した芳醇な香りの吟醸酒市販の草分け的な先駆者としての誇りの一本です。
t08.jpg

t07.jpg

そして、大洋酒造さんの総務課長さんのお宅で飲まれていたのが、「本生 紫雲大洋盛」(地域限定酒)で年に一度2月のみの発売のお酒です。生新酒ならではのほとばしる様な初々しい香りと、荒削りながら瑞々しい味わいが特徴です。
そして、大洋酒造の梅酒「蔵人の梅酒」。

どれもいい酒ばかりで、余貴美子さんがとても美味しそうに飲まれていたのが印象的でした。
美味しい米どころでもでも知られている県北ですので炊き立てのお米も美味しそうでしたね。


そして、いつもながら鶴瓶さんと地元の方々とのやりとりは最高に面白いですね。
鶴瓶さんが行かれていた岩船漁港に私も昨日ちょうど行っていました。
P1020235.JPG

撮影にこられた時はとても寒そうでしたが、昨日はポカポカ初夏のような日差しでしたよ。
残念ながら、行った時間がお昼頃だったので市場は終わっていましたが、直売所には新鮮な魚が並んでいました。

岩船の漁師さんのお宅で鶴瓶さんが振舞われていたお酒はこれも村上に蔵元がある宮尾酒造さんの「〆張鶴 花」でした。
これも根強い人気の新潟県内しか出荷しない限定の酒で、地元の人々はいつもリピートされて“毎晩の晩酌の酒”にいつも買われていかれるお酒です。
また、新潟県内のみしかないと言うことで、県外から1ケースまるごと買われていかれる方もいらっしゃる人気の商品です。
柔らかな香り、かいてきですっきりな味わい。柔らかで後口さわやか、冷やでも、お燗でもおいしい一本です。
img007b.jpg

お酒に米に空気がうまい、村上・岩船にぜひ遊びに来てみてくださいね♪
今は青葉が芽吹き、清流が流れ、最高に気持ちがいい気候です。
寒くないのでご安心を・・・笑

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2010年01月31日

「越後関川もんじゃ饅頭」取材されました☆フリーペーパー“moca”

当店で職人が愛情込めて作っている、口コミにて人気のある「越後関川もんじゃ饅頭」の取材に村上市にあるフォトスタンプ新潟、フリーペーパーmocaさんが取材に来ていただきました。

大変ありがとうございました!!

100109_102407.jpg

100109_102516.jpg


この、「越後関川もんじゃ饅頭」は・・・
素材と技術にこだわりをもって蒸し上げている美味しいお饅頭です。
“お菓子の品評会”のにて金賞を受賞した経歴のある土田さんが丹精込めて作っています。
和菓子屋さんのつくる技以上の最高レベルのお饅頭なのです。
美味しい理由は一度食べて頂けるとわかります♪
 
『美味しい理由はここにある!!』
 
無添加ですべて国産の良質な材料を使用しています。
●沖縄産の黒砂糖
・・・皮の風味を良くするために黒砂糖と更にグラニュー糖と独自の隠し味を足して蜜を作っています。
●特別に高級な小麦粉
・・・普通の饅頭屋さんでは通常使わない上のランクの小麦粉を使用しています。
●十勝のあずき
・・・近年では他国産の輸入あずきで和菓子を作るお店が多い中、北海道十勝産のあずきを使用しています。
●防腐剤なしの無添加
・・・添加物の使用が一切ございませんので消費期限が短くなっております。お早めにお召し上がりください。
●土田さんの洗練された技術
・・・「お菓子の品評会」のまんじゅう部門で金賞を受賞した経歴のある土田さんの手によって愛情込めて作られています。
●もんじゃ饅頭という名前
・・・越後関川村に伝わる伝説のお話から「大したもんじゃ祭り」と言うギネスにもその大きさが認定されている、大蛇が練り歩くお祭りに由来して名付けられました。その大蛇のパワーも秘めている。(決してもんじゃ焼きが入っているわけではありません(笑))
今までは、ありがたいことに評判で口コミでもんじゃ饅頭を購入しにお店へ来て頂いていたお客様が徐々に増えていました。
防腐剤が入っていなく、無添加のため、消費期限が短いということもあり、また量産できるお饅頭ではないということもあり、なかなか外へはPRしずらい状況ではあったのですが、
このように、お客様から違う場面で嬉しいお声を頂けることは大変光栄なことです。
1個のバラからも購入して頂けますので、
ぜひ、お店のお近くにいらっしゃった際は召し上がってみてください。
(量産をしておりませんので、時間帯によりましては品切れしている場合がございます。
個数が多めのご注文時は、受取り前日までにお電話にてご注文くださいませ。)

                             【饅頭本舗 やまさ】㈱サトウ

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2011年05月05日

新潟日報 「ふれっぷ」に紹介して頂きました!!

新潟日報の折込小雑誌の「ふれっぷ」新潟案内手帖に専門店やまさを紹介していただきました。
110429_210846.jpg


シニア向けの旅行におすすめとして関川村の特集
110429_210920.jpg

この特集内に当店やまさの「もんじゃまんじゅう」「さといも焼酎」「もんじゃペット米」「光兎もち」「旬づくりみそ」などが掲載されています。
110429_211145.jpg
看板娘が利酒師とも紹介していただいてありがたいです。


他の祭り特集ページにはギネスにも認定されている「大したもん蛇まつり」の紹介もありました。
110429_232744.jpg

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2012年02月25日

鮭×酒×取材=ffmedia

日本一の清流にも選ばれた鮭やサクラマス釣りの醍醐味が味わえる新潟県の「荒川」。
うちのお店の横にはこの”清流 荒川”が流れています。

ここに取材に来られていたフライフィッシングトータルサイトを運営しているffmediaの佐伯さんがお店に寄って頂きました。

そして、新潟の地酒を気に入ってくれているのはもちろんのこと、
なんと私のインタビューを撮って頂いちゃいました。

そうです。鮭×酒!!!

突然の出来事で緊張のあまり何度もNGを出してしまい・・ご迷惑をお掛けしましたが、
出来上がった映像は素敵に編集されていて釣りの楽しさも伝わってきて、
さすがセンスが光ります。

動画ご案内☆
mms://wm.ffmedia.net/movie/store_yamasa_niigata_1000k.wmv

スマートフォン視聴
http://www.ffmedia.net/podcast/digest_files/2011_12-12_yamasa.mp4

ffmedia
http://ffmedia.net/shop.htm#koushinetsu

face book:
http://ja-jp.facebook.com/pages/ffmedia/233433796678607

youtube:
http://www.youtube.com/watch?v=sdZff8NFs58

いいつり動画:
http://movie.e-tsuribito.jp/viewvideo.jspx?Movie=48235317/48235317peevee439270.flv


フライフィッシングトータルサイトをめざすffmedia (エフエフメディア)とは・・・

ffmediaの目指すものは、会員参加型のフライフィッシングトータルサイト。
より多くの方にお楽しみいただくために、国内の川、湖、海、また、時には海外から、会員の皆様に出演していただくフライフィッシングを中心に、釣り場情報、レポート、タイイング、ショップ・お宿案内等々、エキサイティングで楽しい映像(動画)、情報を配信しています。


ありがとうございました☆

また鮭釣りの時期にお待ちしております。
酒もつって帰ってくださいね。


荒川ってどんな川?
http://salmon-fishing.jp/capture/index.html


新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2012年05月06日

金の達人になりまして、いわふね新聞に掲載されました☆

3月19日に行われた、
新潟清酒達人検定「金の達人」に合格しまして・・村上、岩船圏域で女性初の達人となりました!!

このたび、
いわふね新聞に載せてもらった記事です。

抜粋…
「特に若い女性に日本酒を浸透させるのが私の使命。フラ​ンス人がワインを嗜むように、日本でも性別や世代を問わ​ずごく自然に日本酒が選ばれるような風土の土壌に役立て​れば」とし、外国の方にも、日本にきたらぜひ日本酒を飲​んでほしいと語っていた。…

ありがとうございました‼

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2015年01月30日

ワカコ酒×金升 朱ラベル 5話で紹介のお酒

ワカコ酒

話題のグルメ漫画が原作の連ドラ
BSジャパンで毎週木曜 夜 11:30~ 放送。
第5回目 2月5日には金升酒造の
「金升 朱ラベル」が登場します!

“ぷしゅ~!!”
お見逃しなく~!!

http://www.niigata-sake.jp/akalabel/aka/

-製品内容-
蔵元:金升酒造
品名:金升 朱ラベル
容量:1.8L
酒質:普通酒
精米歩合:60%
アルコール度:15度
酒米:越淡麗
味わい:辛口
飲み頃温度:ぬる燗・常温・冷や
価格:2,268円(税込)

乙焼酎を添加した「柱焼酎仕込」の清酒です。

「柱焼酎仕込」とは、江戸元禄期の酒造技術書「童豪酒造記」の中で「味がしゃんとし、足が強く候」とあり、アルコールを強化し清酒の腐造を防ぐ、古来よりの乙焼酎添加製法のことです。

特約店限定販売のお酒です。

新潟の日本酒の通販。〆張鶴、大洋盛、八海山、越乃寒梅、寒中梅、菊水、麒麟山、 吉乃川、萬寿鏡など新潟の美味しい地酒を取り揃えています!お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

About 取材

ブログ「真智子の酒」のカテゴリ「取材」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは越後関川です。

次のカテゴリは天地人(直江兼続)です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35