メイン

天地人(直江兼続) アーカイブ

2008年11月23日

天地人「愛」~上杉景勝・直江兼続~①

2009年 大河ドラマ「天地人」に決定!!
~新潟県南魚沼市は上杉景勝・直江兼続の生誕地です~
新潟の地で育まれた二人の武将の魅力をご紹介します。

秀吉が惚れ、家康が恐れた。
戦国期に愛と義を貫いた武将。
-直江兼続-
兼続は永禄3年(1560年)長尾政景の臣、樋口兼豊の長男として生まれた。
幼名与六。幼くして景勝の近習となる。長身にして眉目秀麗、度量、才気、言行ともに優れ越後男児の天質を備えていた。21歳で上杉家の執政に任ぜられる。
主・景勝とともに上杉謙信の遺風を尊び義を重んじ、民心を安ずる治世を第一とした。
窮地に在っては、常に義の真意を貫き、強者に屈せず堂々と対峙して上杉家の威風を示した。
学問を尊敬し、当代一流の高僧たちとの親交をを深めた文化人としての素養に、かつて秀吉は、「天下の治世を任じ得る人物」として兼続の人品を武士の典型と絶賛している。
兼続は、「愛」の一字を兜に掲げた。これは、「国の成り立つは民の成り立つをもってす。」と言う師、通天存達の教えで、兼続生涯の理想であった。そのために兼続は生命をかけて戦い、命をかけて上杉家を守り抜いた。


~福島・新潟・山形「天地人」酒紀行~
記念酒『天地人「愛」』銘酒セット発売中!!
 300ml 3本詰め ¥1.680
・景勝公(福島 名倉酒造)にごり酒
・天地人(新潟 高千代酒造)清酒
・愛(山形 東光米澤小嶋総本店)清酒

(限定の為、在庫がなくなり次第終了させていただきます)

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

天地人「愛」~上杉景勝・直江兼続~②

2009年 大河ドラマ「天地人」に決定!!
~新潟県南魚沼市は上杉景勝・直江兼続の生誕地です~
越後の地で育まれた二人の武将の魅力をご紹介します。

秀吉が惚れ、家康が恐れた。
戦国期に愛と義を貫いた武将。
-上杉景勝-
景勝は弘治元年(1555年)坂戸城主長尾政景 の嫡子として生まれた。母は、仙洞(桃)院(上杉謙信の姉)。永禄7年、父政景の急死により10歳で城主となり、以来頑強な上田衆を率いて叔父謙信の関東征戦に従い数々の戦歴を重ねる。
天正3年、謙信の養子となり本城春日山に入城。同6年謙信の死後、お館の乱(後継者争い)を勝ち抜き24歳で越後国主となる。
天正10年、織田信長の越後侵攻をしのぎ、同14年豊臣秀吉と同盟、のち、豊臣政権の繁栄に貢献、会津百二十万石という歴代3位屈指の戦国大名の地位を確立した。慶長2年に五大老となる。秀吉の死後、徳川家康との確執が激化、会津一国をもって徳川連合軍を迎え撃つ。関ヶ原の戦いののち、米沢三十万石となるが、小事にこだわらず、己の信念を貫き、爽やかに戦国を生き抜いた。兼続の良き理解者。

~福島・新潟・山形「天地人」酒紀行~
記念酒『天地人「愛」』銘酒セット発売中!!
 300ml 3本詰め ¥1.680
・景勝公(福島 名倉酒造)にごり酒
・天地人(新潟 高千代酒造)清酒
・愛(山形 東光米澤小嶋総本店)清酒

(限定の為、在庫がなくなり次第終了させていただきます)

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2008年11月24日

天地人「愛」~上杉景勝・直江兼続~③

2009年 大河ドラマ「天地人」に決定!!
~新潟県南魚沼市は上杉景勝・直江兼続の生誕地です~
越後の地で育まれた二人の武将の魅力をご紹介します。

秀吉が惚れ、家康が恐れた。
戦国期に愛と義を貫いた武将。
-上杉景勝・直江兼続-
少年期~ゆきぐにの自然が強靭な精神を育む~
ゆきぐに越後、なかでも上田庄は、半年の間ふかく重い雪に覆われ閉ざされる。雪は人びとに、何事にも辛抱強く耐える強靭な精神を育ませ、春を待つ楽しみも教えてくれる。
この環境のなかに、二人が将来名将となるべき基礎を培った少年期がある。
二人は片時も離れず、武士の子として、剣を学び槍を構えて武芸の鍛錬に励み、学問は、とくに高い関心をもって学んだ。師は通天存達。存達は、景勝の父政景の兄で学問の道にすすみ、雲洞庵十世北高全祝の推挙で我が国初の大学足利学校に学んだ秀才で、のち、雲洞庵十三世となった人物・存達師の薫陶は、二人の成長に強く影響した。
半農半士の時代、兼続は父に従い、農事全般について体験した。荒地を拓く苦しみも、稔りのよろこびも農民とともに味わった。この実践のなかに豊かな国づくりの理想像が大きく芽生えてゆく。


~福島・新潟・山形「天地人」酒紀行~
記念酒『天地人「愛」』銘酒セット発売中!!
 300ml 3本詰め ¥1.680
・景勝公(福島 名倉酒造)にごり酒
・天地人(新潟 高千代酒造)清酒
・愛(山形 東光米澤小嶋総本店)清酒

(限定の為、在庫がなくなり次第終了させていただきます)

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

天地人「愛」~上杉景勝・直江兼続~④

2009年 大河ドラマ「天地人」に決定!!
~新潟県南魚沼市は上杉景勝・直江兼続の生誕地です~
越後の地で育まれた二人の武将の魅力をご紹介します。

秀吉が惚れ、家康が恐れた。
戦国期に愛と義を貫いた武将。
-上杉景勝・直江兼続-
景勝~激動の時代を過ごした青年期~
天正3年(1575年)景勝は、叔父謙信の養子と決まり、側近の兼続をはじめ上田衆の精鋭を率いて堂々春日山に入城した。ときに謙信は、朝廷より受領した自らの官名上杉弾生少弼を景勝に譲り将来の後継者と認めた。景勝は一門中の上座となり御中将様と敬称される。
以来、景勝はつねに謙信の側にあって政治軍事全般にわたる厳しい薫陶の日々を送る。
大胆寡黙、謙信から信頼され前途を嘱望された。
天正6年、謙信の突然のしによって越後に最大の悲劇が襲った。謙信のもう一人の養子上杉三郎景虎と越後国主の座をかけて激しく対立(お館の乱)、戦火は越後全土に及んだ。翌7年、景勝擁立の中心となった上田衆らの活躍によって勝ち抜いた景勝は、名実ともに名門上杉家を継ぎ、激動の時代へ大きく歩をすすめた。

~福島・新潟・山形「天地人」酒紀行~
記念酒『天地人「愛」』銘酒セット発売中!!
 300ml 3本詰め ¥1.680
・景勝公(福島 名倉酒造)にごり酒
・天地人(新潟 高千代酒造)清酒
・愛(山形 東光米澤小嶋総本店)清酒

(限定の為、在庫がなくなり次第終了させていただきます)

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

天地人「愛」~上杉景勝・直江兼続~⑤

2009年 大河ドラマ「天地人」に決定!!
~新潟県南魚沼市は上杉景勝・直江兼続の生誕地です~
越後の地で育まれた二人の武将の魅力をご紹介します。

秀吉が惚れ、家康が恐れた。
戦国期に愛と義を貫いた武将。
-上杉景勝・直江兼続-
兼続~激動の時代を過ごした青年期~
謙信の景勝訓育の場に兼続はつねに陪席を許され、共に薫陶をうけた。この謙信との出会いがのちの兼続の人生に大きな影響を与えた。
謙信は朝廷を限りなく尊敬し、幕府からも高い信頼をうけていた。
真言密教の戒律を受け、不犯を貫き、厳しい修法で陶冶し、義を尊び、弱者をたすけ、侵略する戦いは一度もなかった。学問を好み、戦場に在っても悠々詩歌を朗吟し、琴曲をかなでる余裕を失わなかった。非情な戦国にあって、純情潔白、清僧の如き英傑の姿に強い感動をうけたのである。
兼続が師と仰いだ謙信の死後に起こった「お館の乱」で景勝擁立の中心となって作戦の建策指揮に当たり景勝の勝利に大きく貢献した。
この乱の論功行賞をめぐる論争に巻き込まれて死んだ重臣直江信綱の未亡人お船に、景勝は兼続を配して名門直江家を継がせ、さらにこれまでの上杉家家老制度を廃して兼続を執政(政務一切の統括者)に抜擢し全権を委ね、謙信亡き後の内外の重圧に立ち向かった。


~福島・新潟・山形「天地人」酒紀行~
記念酒『天地人「愛」』銘酒セット発売中!!
 300ml 3本詰め ¥1.680
・景勝公(福島 名倉酒造)にごり酒
・天地人(新潟 高千代酒造)清酒
・愛(山形 東光米澤小嶋総本店)清酒

(限定の為、在庫がなくなり次第終了させていただきます)

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2008年11月25日

天地人「愛」~上杉景勝・直江兼続~⑥

2009年 大河ドラマ「天地人」に決定!!
~新潟県南魚沼市は上杉景勝・直江兼続の生誕地です~
越後の地で育まれた二人の武将の魅力をご紹介します。

秀吉が惚れ、家康が恐れた。
戦国期に愛と義を貫いた武将。
-上杉景勝・直江兼続-
~その後の生き方~
信長の死後、秀吉は上杉景勝に提携を申し入れた。
戦乱に明けくれた民の苦しみを救い、平和国家建設が急務との両者の大義一致によって同意し、以後景勝は天下の政治に参画貢献、ゆるぎない地位を確立した。
秀吉晩年の朝鮮出兵は、いたずらに異国の地を踏み荒らす大義なき侵略で、大名たちの厖大な犠牲は民の疲弊となり、政権不信が高まり徳川家康ら反政権グループが台頭、重大な局面をむかえた。
政局不穏のなか、秀吉は百二十万石の大禄(歴代3位)を景勝に与え、会津への国替えを命じた。景勝はこのうち三十万石を兼続に与え、一段と混迷する難局に立ち向かった。また、道路、橋、築城など百二十万石に相応しい国造りを兼続に命じ、会津全土に希望の槌音が響く。しかし、このことが周辺大名の脅威となり、上杉軍備、上杉謀反の訴となって家康に告げられた。
機あらば上杉討伐をともくろむ家康は、兼続に厳しく糾弾してきた。返書は兼続が正々堂々、箇条で家康の陰謀をあばき正義を貫く上杉の気骨をしめし「いつなりとうけて立つ」と、家康の心胆を寒からしめた世にいう「直江状」を送り、来攻を待った。景勝兼続主従が歴史の舞台に颯爽と踊り出た一瞬である。
上杉討伐の大軍が小山に着いたとき、西で石田三成が家康打倒の兵を挙げた。決戦に満を持す上杉軍を前に家康は突如反転して西に向かった。
上杉軍は、再び来攻するであろう家康に備え、会津背後の最上義光を攻め、またたく間に席捲、しかし、関ヶ原で三成軍が敗れ、兼続もまた最上から兵を引いた。
上杉軍は、家康と鉾を交わすことなく敗者の側に立った。敗者となった上杉家は存亡の危機、最大の難局に立たされた。
名門上杉家存続をかけた兼続渾身の外交戦略によってからくも上杉家は米沢三十万石への減封で命脈を保った。
予想をこえる難局を一人背負った兼続の国造りの戦いが始まった。
いかなる事態をも想定し、一人の武士も解雇せず、自らの俸給を武士たちに分け与え、上下一体の思想を創りあげ、そのうえで、農業生産に欠かせぬ農民指導、新たな産業の振興、治山治水など兼続の総合的能力がよどみなく発揮された。
時代を担う青少年の学問奨励にも力を注いだ。兼続は少年時代から学問に強い関心をもち、在京時代、中国、朝鮮からも貴重な文献を収集、一流の高僧たちとの交流を深めて講義を聞き修養を高めた一流の文化人であった。
晩年兼続は、収集資料すべてを投じ、東北における初の学校「禅林文庫」の創設を急ぐが、開校の前年、元和5年(1619年)60歳で生涯を終えた。
主家上杉家盛衰の全責を負い、死をもって直江家絶家を遺言している。


~福島・新潟・山形「天地人」酒紀行~
記念酒『天地人「愛」』銘酒セット発売中!!
 300ml 3本詰め ¥1.680
・景勝公(福島 名倉酒造)にごり酒
・天地人(新潟 高千代酒造)清酒
・愛(山形 東光米澤小嶋総本店)清酒

(限定の為、在庫がなくなり次第終了させていただきます)

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

天地人「愛」~上杉景勝・直江兼続~⑦

2009年 大河ドラマ「天地人」に決定!!
~新潟県南魚沼市は上杉景勝・直江兼続の生誕地です~
新潟の地で育まれた二人の武将の魅力をご紹介します。

秀吉が惚れ、家康が恐れた。
戦国期に愛と義を貫いた武将。
-上杉景勝・直江兼続-
~浦佐毘沙門堂(善光寺)~
今から約1200年前に四道将軍坂上田村麿により建立されたお堂には、日光の陽明門にならったという、総ケヤキ造りの山門をはじめ、山門天井に描かれた双龍図板絵などの寺宝が収められています。この双龍図は江戸時代を代表する絵師「谷文」の力作で、長い間毘沙門堂のシンボルとして多くの信者から崇められてきました。
上杉謙信が戦勝祈願をした場所としても知られています。

~福島・新潟・山形「天地人」酒紀行~
記念酒『天地人「愛」』銘酒セット発売中!!
 300ml 3本詰め ¥1.680
・景勝公(福島 名倉酒造)にごり酒
・天地人(新潟 高千代酒造)清酒
・愛(山形 東光米澤小嶋総本店)清酒

(限定の為、在庫がなくなり次第終了させていただきます)

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

天地人「愛」~上杉景勝・直江兼続~⑧

2009年 大河ドラマ「天地人」に決定!!
~新潟県南魚沼市は上杉景勝・直江兼続の生誕地です~
新潟の地で育まれた二人の武将の魅力をご紹介します。

秀吉が惚れ、家康が恐れた。
戦国期に愛と義を貫いた武将。
-上杉景勝・直江兼続-
~上杉景勝公生誕之碑(龍寺境内)~
「新編会津風土記」には「景勝は樺沢城で生まれ、そのときの胞衣を納めた胞衣塚が、城東1町10間にある」とあり、樺沢城跡中腹にある胞衣塚には「正徳二年辰四月吉日 椛沢村」と刻まれている。
樺野沢龍澤寺(「風林火山紀行」で放映)の宝暦二年書上げにも「景勝は卯年に樺沢城で生れ、その胞衣を納めた」とある。また文化3年の書上げには、同寺の文殊菩薩像(卯年生れの守護仏)は、武運長久を願い母仙洞(桃)院が寄進したとある。
平成17年11月、龍澤寺境内の生誕碑前で上杉家第17代当主、樺沢城主であった栗林家第16代当主、米沢、南魚沼両市長等が参列し、生誕450年を祝った。


~福島・新潟・山形「天地人」酒紀行~
記念酒『天地人「愛」』銘酒セット発売中!!
 300ml 3本詰め ¥1.680
・景勝公(福島 名倉酒造)にごり酒
・天地人(新潟 高千代酒造)清酒
・愛(山形 東光米澤小嶋総本店)清酒

(限定の為、在庫がなくなり次第終了させていただきます)

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

天地人「愛」~上杉景勝・直江兼続~⑨

2009年 大河ドラマ「天地人」に決定!!
~新潟県南魚沼市は上杉景勝・直江兼続の生誕地です~
新潟の地で育まれた二人の武将の魅力をご紹介します。

秀吉が惚れ、家康が恐れた。
戦国期に愛と義を貫いた武将。
-上杉景勝・直江兼続-
~上杉景勝、直江兼続 両公生誕之碑(坂戸城)~
昭和19年、以降異説が出なくなったといわれる地元待望の名著「直江兼続伝」が発刊され、著者木村徳衛医学博士の勧めによって、顕彰会を設立して坂土山中腹に建立しました。さらに20年に第2回直木賞作家鷲尾雨工による小説「直江兼続」を新潟日報に掲載してもらい、21年に六日町文化連盟により「お六甚句」を作詞作曲、32年に振り付けし、爾来毎年地元のお祭りに「お六流し」、中学校の運動会のフィナーレに「全校お六甚句」を踊り、“百姓大名じゃ兼続様は…”と敬愛してきている。雄渾の題字は木村博士揮毫、裏面碑文は今成町長撰文並びに書によるものである。

~福島・新潟・山形「天地人」酒紀行~
記念酒『天地人「愛」』銘酒セット発売中!!
 300ml 3本詰め ¥1.680
・景勝公(福島 名倉酒造)にごり酒
・天地人(新潟 高千代酒造)清酒
・愛(山形 東光米澤小嶋総本店)清酒

(限定の為、在庫がなくなり次第終了させていただきます)

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2008年12月27日

天地人 「愛」~直江兼続~⑩

2009年 大河ドラマ「天地人」に決定!!
~新潟県南魚沼市は上杉景勝・直江兼続の生誕地です~
新潟の地で育まれた二人の武将の魅力をご紹介します。

秀吉が惚れ、家康が恐れた。
戦国期に愛と義を貫いた武将。
-上杉景勝・直江兼続-
~越後の知将 直江兼続~ 天地人 ゆかりの地

■新潟・・・『兼続生誕の地』
永禄3年(1560年)、長尾政景の家臣の嫡男として越後魚沼、坂戸城(現在の南魚沼市六日町)に生まれる。
謙信の養子となった上杉景勝(当時の名乗りは長尾顕景)に従って春日山城に入り、そのまま景勝の小姓・近習として近待したとされている。

■山形・・・『執政として米沢城下町作り』
関ヶ原の役の後、上杉家は米沢30万石に減削移封される。その執政として兼続公の指揮で新たな城下町作りが行われる。
治水事業や開墾、鉱山開発、学問興隆に尽くし、「直江石堤」「鉄砲鍛造の碑」「禅林文庫」等として現在も伝えられている。

■福島・・・『秀吉により会津へ』
慶長3年(1598年)、秀吉の命令で景勝が越後から会津120万石に加増移封されると、兼続は米沢に6万石(寄騎を含めると30万石)の所領を与えられる。

IMG_0281.JPG

~福島・新潟・山形「天地人」酒紀行~
記念酒『天地人「愛」』銘酒セット発売中!!
 300ml 3本詰め ¥1.680
・景勝公(福島 名倉酒造)にごり酒 ・・・にごり酒の原酒を割り水した女性に人気の酒
・天地人(新潟 高千代酒造)清酒 ・・・のびやかで、深みのある味わい
・愛(山形 東光米澤小嶋総本店)清酒 ・・・味のあるまろやかな酒、飲みあきしない辛口

(限定の為、在庫がなくなり次第終了させていただきます)


新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年02月08日

天地人 ゆかりの旅 ~春日山と上杉㊤~  

~新潟県南魚沼市は上杉景勝・直江兼続の生誕地です~
新潟の地で育まれた二人の武将の魅力をご紹介します。

秀吉が惚れ、家康が恐れた。
戦国期に愛と義を貫いた武将。
-上杉景勝・直江兼続-

天地人 ゆかりの旅 ~春日山と上杉㊤~         ―新潟日報抜粋―
 武将しのぶ二つの社
上越市の春日山周辺には、上杉家ゆかりの場所が多い。謙信が幼少期を過ごした林泉寺、景勝や直江兼続らの時代の遺構に隣接する愛宕谷公園、春日神社、春日山神社などだ。
春日神社は、藤原氏の氏神である奈良の春日大社を分霊して創建されたと伝えられている。宮司の風間さんは「春日山の名は、この神社に由来すると聞いている」と話す。
春日山は山頂の形がかぶとの鉢に似ていることから「鉢峰」(はちがみね)などと呼ばれたがいつのころからか、春日山と呼ばれるようになった。
縁起では、謙信の祖、越後守護代長尾家や上杉家からの信仰を受けたと伝えられる。景勝、兼続らが会津に移った後、直江津の福島城や高田城が築かれるが、春日神社はその都度、城の近くに分霊され祭られてきた。
一方、春日神社は、1901年の創建で上杉謙信を祭る。「日本のアンデルセン」として知られる童話作家、小川未明の父前島密の協力を得て、明治時代に建立した。
境内には記念館があり、景勝を祖とする米沢藩上杉家の子孫から同神社に贈られた武具や軍旗などが展示されている。
謙信ら上杉家の武将たちをしのび、全国から春日山の地を訪れる人たちは絶えることがない。


■新潟・・・『兼続生誕の地』
永禄3年(1560年)、長尾政景の家臣の嫡男として越後魚沼、坂戸城(現在の南魚沼市六日町)に生まれる。
謙信の養子となった上杉景勝(当時の名乗りは長尾顕景)に従って春日山城に入り、そのまま景勝の小姓・近習として近待したとされている。

■山形・・・『執政として米沢城下町作り』
関ヶ原の役の後、上杉家は米沢30万石に減削移封される。その執政として兼続公の指揮で新たな城下町作りが行われる。
治水事業や開墾、鉱山開発、学問興隆に尽くし、「直江石堤」「鉄砲鍛造の碑」「禅林文庫」等として現在も伝えられている。

■福島・・・『秀吉により会津へ』
慶長3年(1598年)、秀吉の命令で景勝が越後から会津120万石に加増移封されると、兼続は米沢に6万石(寄騎を含めると30万石)の所領を与えられる。

IMG_0281.JPG

~福島・新潟・山形「天地人」酒紀行~
記念酒『天地人「愛」』銘酒セット発売中!!
 300ml 3本詰め ¥1.680
・景勝公(福島 名倉酒造)にごり酒 ・・・にごり酒の原酒を割り水した女性に人気の酒
・天地人(新潟 高千代酒造)清酒 ・・・のびやかで、深みのある味わい
・愛(山形 東光米澤小嶋総本店)清酒 ・・・味のあるまろやかな酒、飲みあきしない辛口

~新潟の地酒 天地人セット~
 1500ml 5本詰め ¥2.940
・兼続(新潟 高千代酒造)
・天地人(新潟 高千代酒造)
・春日山 天と地 辛口(武蔵野酒造)
・越後の虎(君の井酒造)
・謙信 精選(池田屋酒造)

(限定の為、在庫がなくなり次第終了させていただきます)


新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年02月09日

天地人 ゆかりの旅 ~春日山と上杉㊥~ 

~新潟県南魚沼市は上杉景勝・直江兼続の生誕地です~
新潟の地で育まれた二人の武将の魅力をご紹介します。

秀吉が惚れ、家康が恐れた。
戦国期に愛と義を貫いた武将。
-上杉景勝・直江兼続-

天地人 ゆかりの旅 ~春日山と上杉㊥~         ―新潟日報抜粋―
 謙信 義と禅の心学ぶ
上越市中門前の林泉寺は、上杉謙信が生まれた長尾家の菩提寺として建てられた。1497年建立とされる曹洞宗の古寺で、かやぶきの見事な惣門が参詣者を出迎える。
境内の宝物館には、謙信の書を基に彫られたと伝わる「第一義」の額(市指定文化財)が展示され、これを複製したものが山門にも掲げられている。(林泉寺の山門には「春日山」、その反対側には「第一義」の大額が掲げられている。)
「第一義」は、禅の本「碧巌録」にある言葉。
笹川元祥住職は「第一義の『義』とは釈迦の教えの究極で、ものごとの道理といった意味」と説く。
謙信は7歳で同寺に預けられた。名僧天室光育に学び、各地を旅する僧が修行を重ねる厳しい禅寺の生活をしながら、禅や義の精神を学んだという。
後世、謙信は「義の武将」として語られることが多い。小説「天地人」でも直江兼続は謙信から義の心を受け継いだと描かれている。
謙信は兄晴景の命を受け、栃尾へ出向くまでの7年間をこの寺で過ごした。
本堂上部には長尾、上杉、堀、松平、榊原の家紋が掲げられ、歴史を感じさせる。脇の小高い斜面には、謙信の供養塔や川中島合戦の戦没者供養塔なども立つ。
謙信は仏教を深く信仰した。幼少期に過ごした林泉寺は禅寺だが、後に真言宗に深く傾倒し、晩年に出家した。

■新潟・・・『兼続生誕の地』
永禄3年(1560年)、長尾政景の家臣の嫡男として越後魚沼、坂戸城(現在の南魚沼市六日町)に生まれる。
謙信の養子となった上杉景勝(当時の名乗りは長尾顕景)に従って春日山城に入り、そのまま景勝の小姓・近習として近待したとされている。

■福島・・・『秀吉により会津へ』
慶長3年(1598年)、秀吉の命令で景勝が越後から会津120万石に加増移封されると、兼続は米沢に6万石(寄騎を含めると30万石)の所領を与えられる。

■山形・・・『執政として米沢城下町作り』
関ヶ原の役の後、上杉家は米沢30万石に減削移封される。その執政として兼続公の指揮で新たな城下町作りが行われる。
治水事業や開墾、鉱山開発、学問興隆に尽くし、「直江石堤」「鉄砲鍛造の碑」「禅林文庫」等として現在も伝えられている。

IMG_0281.JPG

~福島・新潟・山形「天地人」酒紀行~
記念酒『天地人「愛」』銘酒セット発売中!!
 300ml 3本詰め ¥1.680
・景勝公(福島 名倉酒造)にごり酒 ・・・にごり酒の原酒を割り水した女性に人気の酒
・天地人(新潟 高千代酒造)清酒 ・・・のびやかで、深みのある味わい
・愛(山形 東光米澤小嶋総本店)清酒 ・・・味のあるまろやかな酒、飲みあきしない辛口

~新潟の地酒 天地人セット~
 1500ml 5本詰め ¥2.940
・兼続(新潟 高千代酒造)
・天地人(新潟 高千代酒造)
・春日山 天と地 辛口(武蔵野酒造)
・越後の虎(君の井酒造)
・謙信 精選(池田屋酒造)

(限定の為、在庫がなくなり次第終了させていただきます)


新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年03月01日

天地人 ゆかりの旅 ~新潟の地酒セットのご案内~ 

~新潟県南魚沼市は上杉景勝・直江兼続の生誕地です~
新潟の地で育まれた二人の武将の魅力をご紹介します。

秀吉が惚れ、家康が恐れた。
戦国期に愛と義を貫いた武将。
-上杉景勝・直江兼続-

天地人 ゆかりの旅 
~新潟の地酒「天地人」セットのご案内~         

■新潟・・・『兼続生誕の地』
永禄3年(1560年)、長尾政景の家臣の嫡男として越後魚沼、坂戸城(現在の南魚沼市六日町)に生まれる。
謙信の養子となった上杉景勝(当時の名乗りは長尾顕景)に従って春日山城に入り、そのまま景勝の小姓・近習として近待したとされている。

■福島・・・『秀吉により会津へ』
慶長3年(1598年)、秀吉の命令で景勝が越後から会津120万石に加増移封されると、兼続は米沢に6万石(寄騎を含めると30万石)の所領を与えられる。

■山形・・・『執政として米沢城下町作り』
関ヶ原の役の後、上杉家は米沢30万石に減削移封される。その執政として兼続公の指揮で新たな城下町作りが行われる。
治水事業や開墾、鉱山開発、学問興隆に尽くし、「直江石堤」「鉄砲鍛造の碑」「禅林文庫」等として現在も伝えられている。

IMG_0281.JPG


~福島・新潟・山形「天地人」酒紀行~
記念酒『天地人「愛」』銘酒セット発売中!!
 300ml 3本詰め ¥1.680
・景勝公(福島 名倉酒造)にごり酒 ・・・にごり酒の原酒を割り水した女性に人気の酒
・天地人(新潟 高千代酒造)清酒 ・・・のびやかで、深みのある味わい
・愛(山形 東光米澤小嶋総本店)清酒 ・・・味のあるまろやかな酒、飲みあきしない辛口


IMG_0019.JPG

~新潟の地酒 天地人セット~
直江兼続ゆかりの酒
 300ml 5本詰め ¥2.940

・兼続(新潟 高千代酒造)
・天地人(新潟 高千代酒造)
・春日山 天と地 辛口(武蔵野酒造)
・越後の虎(君の井酒造)
・謙信 精選(池田屋酒造)

IMG_0021.JPG

~新潟の地酒 天地人セット~
直江兼続ゆかりの酒
「愛と義」を貫き豊臣秀吉、徳川家康らを魅了した男”直江兼続”。
越後の厳しい気候が育んだ聡明な人柄で夫を支え続けた賢妻”お船の方”。
「利」よりも「愛」を信じぬいた二人をモデルとして特別に醸造した日本酒を詰め合わせ」
 300ml 3本詰め ¥1.800

・兼続(高千代酒造)
・お船(武蔵野酒造)
・天地人(高千代酒造)

(限定の為、在庫がなくなり次第終了させていただきます)


新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2009年08月10日

上杉鷹山

以前にも私たちの地元にある豪農の館「渡邊邸」と上杉家の関わりについてを書かせて頂きました。
豪農の館「渡邉邸」と「上杉家」の関わり~歴史~
その中でも特に上杉鷹山との繋がりが強いものと分かり、今回は上杉鷹山についてを書かせて頂きます。

『上杉鷹山の改革』

越後(新潟)の領地から、福島、山形と領地を移動、減らされていた「上杉家」。
財政の危機で赤字と借金を抱えていた。

今から200年前の享保の時代。
九州の大名家から17歳で上杉鷹山が上杉家へ養子としてやってきた。

17歳のときに鷹山が「改革」の実行を地元の氏神に誓った直筆の書が白子神社に残されています。
その内容は・・・

「年々国家が衰え 人々が苦しみに喘いでいます 
 大倹約を行い 藩を中興したく祈願いたします
 怠るようなことがあればたちまち 神罰を受けてもかまいません」

若干17歳にして並々ならぬ決意と、どのような姿勢で藩政を行っているかを物語る書であります。

倹約の一つとして
武士へ木綿の衣服を着るようにと、一汁一菜ということを行わさせました。

また、うるし100万本プロジェクトでうるしの木を100万本植えそこからロウを抽出して売るという産業ですがこれは失敗に終わりました。

それと重なり、
浅間山の噴火による天明の大飢饉、
先代藩主重定の御殿の焼失により、
さらに出費と困難にみまわれ、鷹山は35歳で隠居を余儀なく去れました。

その際に、次の藩主でなるであろう先代重定の実子に宛てた、直筆の書が上杉神社に保管されています。
「伝国之辞」これは藩主の心得を記したものです。

「国家とは先祖から子孫へ伝える国家で私すべきものではない
 国家と人民のために君主を立てるのであって君主のために国家や人民があるのではない」
 
君主の身勝手な行動や贅沢を戒めるものでした。


41歳で再び鷹山は再び立ち上がり改革を行います。

47か条のプランを打ち出し、
その一つが、
上書箱の設置をしてたくさんの人からの意見を聞いて、
そこからの意見である
桑の苗木を無料配布し、養蚕をし、絹織物の生産をするというものでした。
これが米沢織や透きや織となりました。

領地が少なくなっていっても、一人もリストラをせずに改革を行ったことでも有名です。


度々、家臣に言っていた言葉が・・・

「成せば成る 成さねば成らぬ何事も
 成さぬは人の成さぬなりけり」

上杉鷹山は72歳で死去しました。
その翌年には借金のほとんどが返し終わりました。
実に33年の年月でした。


地場産品の付加価値を活かし、お金が動いていると言う点に着目し、
江戸時代(米経済)の武士の経済の考えを変えたのです。

一人のリストラをすることなく、
『単なる倹約ではなく攻めの経営』だったのです。


この現代社会の状況に参考になる、また改めて気づかなくてはいけない点がこの上杉鷹山から学べると思います。

                  参考資料:NHK「その時歴史が動いた」

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

About 天地人(直江兼続)

ブログ「真智子の酒」のカテゴリ「天地人(直江兼続)」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは取材です。

次のカテゴリは料理です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35