« 2011年03月 | メイン | 2011年05月 »

2011年04月 アーカイブ

2011年04月24日

幻の発売となった「Bio菊水」 カゴメ×菊水

東北、関東大地震の次の日に開催予定であった「新潟酒の陣」は残念ながら中止となってしまいました。

その「酒の陣」のみで販売予定だった菊水酒造とカゴメとのコラボのお酒『Bio菊水』(ビオキクスイ)が現在当店に数本のみの限定発売をしております。
幻のお酒となってしまいました・・・
実は24日現在まだお店には並べておりません。
お声を掛けて頂ければお出し致します♪

この「Bio菊水」とは・・・

“菊水の酒粕醗酵食品と、カゴメの紫の野菜ジュースをほどよくブレンドしたリキュールです”
ハチミツのほんのりとした甘さを加えました。アルコール度数も5度と飲みやすく、ベースの日本酒に「菊水の辛口」の原酒を使用することにより、すっきりとした後味とキレの良さが感じられます。また、酒粕醗酵食品由来の酸味と甘さのバランスは飲み飽きしない新感覚なリキュールとしてお楽しみいただけます。

”健康志向の新感覚リキュール”
『Bio菊水』の「酒粕醗酵食品」は新潟県の醸造試験場で開発したもので、現在、新潟県で特許申請中です。日本酒のほど良い香りを残し、ヨーグルトのような特有の酸味が特徴です。また、加えてある野菜ジュースは18種類の野菜と9種類のフルーツを使用し、おいしく手軽に野菜が摂れます。『Bio菊水』の紫色は、にんじん、紫いも、赤じそ、紫キャベツのアントシアニンが由来。アントシアニンとは天然色素ポリフェノールの1種です。

若い世代、女性の方にも飲みやすいよう、ハチミツを加え、ほど良い甘さに仕上げており、口当りの良さと香り、日本酒のすっきりとしたキレを存分に楽しむことが出来るのが特徴です。健康志向の新感覚リキュール『Bio菊水』。オン・ザ・ロックやソーダ割りがおすすめ。もちろん、そのまま冷やしてストレートでもお楽しみいただけます。カクテルにも使用いただけるので、好みの飲み方を探してみてはいかがでしょうか?

■商品名:Bio菊水
■品目:リキュール
■原材料:野菜(にんじん、紫いも、紫キャベツ、赤じそ、赤ピーマン、キャベツ、なす、アスパラガス、セロリ、はくさい、だいこん、ケール、レタス、クレソン、ほうれん草、パセリ、ビート、かぼちゃ)
果実(ぶどう、りんご、レモン、ざくろ、プルーン、ラズベリー、ブルーベリー、カシス、クランベリー)
香料、清酒、酒粕、蜂蜜
■アルコール分 5度
■容量 500ml
■価格 1,050円
■果汁・野菜汁 38%


★利酒師より
これは本当に美味しい!!大好きです!
味や飲み口もお酒という感覚ではないですし、酒粕×野菜ジュースというだけでカラダに良いこと間違いなし。女性にぜひおススメです。
今年は酒粕も健康においてコレステロールを下げるとのことでブームだったので、健康的に酒が飲めるなんて最高です。
今後作られる予定も無いので、本当に幻になるかも・・
でも美味しさに間違いないので商品化のお願いしてみる価値ありの一本です。

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

About 2011年04月

2011年04月にブログ「真智子の酒」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年03月です。

次のアーカイブは2011年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35