« 2011年02月 | メイン | 2011年04月 »

2011年03月 アーカイブ

2011年03月31日

避難所ボランティアイベント「しゃぼん玉と・ば・そ」

3月26日(土)

地震で被災し、関川村の安角小学校へ非難してきている被災者の子供たちへ、「子供たちを笑顔にしたい」との発案でNPO法人の広瀬さんの声掛けで「しゃぼん玉と・ば・そ」のイベントのボランティアをしてきました。

地震の起きた14時46分に合わせてみんなでしゃぼん玉を飛ばしました。

P1030156.JPG

P1030157.JPG

村長さんもいらっしゃいました。
P1030158.JPG


お餅を焼いてあんこの中へ入れておしるこをみんなで食べて、温まって大人の方々にも喜んで頂きました。

P1030152.JPG


子供たちは両手がしゃぼん玉液でぬるぬるになりながらも笑顔で思いきり楽しんでいました。

P1030162.JPG

P1030159.JPG

P1030169.JPG

こんなにちっちゃい子も頑張っていました
P1030166.JPG

青空の中でしたかったのですが、あいにくの天気で雪もちらほら降っていましたが、しゃぼん玉は大空へ七色に光りながら飛んでいきました。

P1030168.JPG

NHK、新潟日報、地元新聞紙からも取材が来ていました。

P1030160.JPG

P1030161.JPG

大きいお姉ちゃんたちも元気に楽しそうにしゃぼん玉を飛ばしていて取材も受けていました。

避難所暮らしのお姉ちゃんやお兄ちゃんたちが小さい子たちを面倒を見ていて一緒に遊んであげていて、この日も雪のかたまりの所でソリ遊びをさせてあげていて、小さい子たちは手が冷たくなって、ズボンが濡れても、長靴じゃなくても、元気にはしゃいでいる姿は、逆に私たちにパワーと笑顔をもらいました!!

P1030150.JPG

P1030151.JPG

P1030149.JPG


ここの安角小学校は主に福島から来られている方が多いので保護者の方々はまさかまだこんなに雪があるとは思っていなかったそうで、急遽この関川村に来て子ども達の長靴を大人用の小さいサイズで代用して購入したそうです。スニーカーだけの子たちもいました。
それでも気にせずに楽しんでいる姿、笑顔はこのボランティアに参加して本当に意義のあることだったと思いました。

自分に出来ることは微力ですが、今何か出来ることがあるとするなら積極的にやりたいです。

また会いに行くね~!!


新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

About 2011年03月

2011年03月にブログ「真智子の酒」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年02月です。

次のアーカイブは2011年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35