« 2010年03月 | メイン | 2010年05月 »

2010年04月 アーカイブ

2010年04月01日

鎌倉&湘南、東京タワー&スカイツリー、感性を磨く小旅

3月27日(土)

感受性を豊かにするために、感性を磨く小旅です。
鎌倉の「鶴岡八幡宮」
100327_152512.jpg

先日のニュースになっていた「大銀杏の木」歴史のある木が再生することを願っています。
100327_152457.jpg


素敵なロケーションが随所に垣間見られました。
池の脇の桜も5分咲き位で咲いていました。

100327_153745.jpg

また鶴岡八幡宮の周辺の町並みの観光スポットも楽しい雰囲気でまた観光客もたくさん訪れていて活気がありいい感じでした。

週末の湘南の海沿いの道は相変わらず混んでいて渋滞ですね。
でも、江ノ島の「生しらす」を求めて鎌倉から頑張ること1時間。
残念ながら本日の水揚げはなかったようで、海鮮定食へすぐに気持ちも切り替え満足です。

横浜から都心へ向かうベイブリッジのあの光景は毎回最高!って思っちゃいますね。
夜でも昼でもおすすめのロケーションです。

さて、都心にて新旧2大タワーを体感すべく、まずは東京タワーへ。
温暖化防止のイベント開催中で、世界のタワーをこの時間1時間は消そうと言うこころみをしていました。その時間前後30分はピンクの輝きのタワーとなっていました。
100327_213200.jpg

次は建設中のスカイツリーを見に。ちょうど東京タワーを追い抜く直前で、歴史的なこの2大タワーを体感できる時代を満喫してきました。


新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2010年04月02日

関川村立土沢小学校閉校記念式典

3月7日(日)

関川村内にあるいくつかの小学校の統合による我母校の「土沢小学校」の閉校式が行われ式典に出席してきました。
新たに4月からは「関川小学校」となり一つになります。

以前のブログ内でも紹介をさせて頂きましたが、土沢小学校は134年の歴史があり、100年庭園と呼ばれる立派な庭があります。
グラウンドの横にも大きい素敵な庭があり、その中に昔の参勤交代で使われていた道が杉並木として残っています。(うる覚えですが、上杉謙信だったか伊達政宗だったかも通った道だと聞いています。)

とても自然豊かな恵まれた環境の中で育ててもらえた気がします。
みんなおおらかで優しくてたくさん挑戦して男女関係なく仲間でした。

最後となる校歌を全員で歌った際は感動しましたし、周りの出席した方々も目に涙を浮かべていました。
歴史があるからこそ、私の父や叔父さん、叔母さんたちも何十年もの大先輩です。
同じ校歌が歌い継がれ世代を超えてみんなで歌えるって素敵だなと感動しました。

小学生の頃は意味もよく分からずに歌っていましたが、昔からの歌詞なので改めて歴史とその良さを実感しました。

土沢小学校校歌の歌詞を紹介したいと思います。


青垣めぐる 八重の山
流れも清き 荒川の
瑞穂の里に 生い立ちて
御国のたから いやまさん

ますみのかがみ 琵琶の曲
いにしえがたり 思い出の
梓と桑に あやかりて
いさおし長く 世に挙げん

操も固き 老松の
気高き姿 身にしめて
心も強く 朗らかに
まことの道に 進みなん

恩師の方々とも再会できて懐かしい話に花が咲きました。
今では考えられないくらいに忙しい小学生でした。
人数が少なかったこともあり、何が得意でも不得意でも全員が一番選手なので、全ての練習(とうか、特訓でした)が不可欠でした。

4年生になると恒例に始まる、通年でミニバスケットの練習、
夏になれば水泳選手としてのプールでの特訓、
秋になれば陸上選手として各種の練習、
冬はスキーの練習、それ以外にも担任の遠山先生が勧めた音楽の歌や楽器の練習、百人一首の全暗記、毎日新聞を読むこと、畑で野菜を育てること、などなど、、、思い出したら切りがないです。

そのおかげで、一番に力を入れていたミニバスケットでは校内史上初の県大会でのベスト8強へ入ることが出来ました。保護者や先生方がみんなで応援に駆けつけてくれてあの大きな声援や独特の雰囲気の中でプレーをすることは忘れられない体験となりました。
私は当時、女子の中で一番身長が低く優れた身体能力ではなかったのですが、その環境で選手として頑張れたことは今になり誇りに思います。
腕の骨を折ったこともありました。小学生ながら大会に出られなくて悔しさを感じました。
また、練習中も各自みんなモチベーションが高く、休憩中は各自反省会ということでバラバラに座り緊張感を保っていたほどです。今考えると小学生なのに・・・って思っちゃいます。でもそれが大事だったんですね。

語ればいくらでも話は尽きません。
みなさんの心にもたくさんの思い出が詰まっていた事と思います。

現校長先生から村長さんへ 校旗の返還
P1020818.JPG

OBの方々の鼓笛隊の演奏
P1020820.JPG

生徒たちの剣舞の舞い
P1020821.JPG

恩師のみなさん
P1020824.JPG


新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2010年04月08日

新潟の地酒が楽しめるお店

新宿区歌舞伎町にある和・洋酒ばぁー「逢坂」さんには新潟の地酒の各種が置いてあり楽しめます。
八海山・〆張鶴・麒麟山や季節限定酒などなど。

店主の渡部さんも新潟のご出身ということで、一見日本酒があるような雰囲気のバーではないのに、新潟の美味しい地酒が楽しめると言うことで、隠れ家のようです。
また、漁師さんと言う肩書きもあり新鮮なお魚が食べられます。
鯛のしゃぶしゃぶが最高に美味しかった。

この日はまだ寒く外の桜はまだ3分咲き程度の時期の中、お店の中は桜が満開を迎えていました。

100326_172410.jpg

白くて綺麗な満開の桜でした。

桜に日本酒に魚にこれぞ日本の春!
素敵な時間を過ごしました。

新宿区歌舞伎町1-3-15ザ・カリーナビル7F
和・洋ばぁー 逢坂(あいさか)


新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

2010年04月10日

桜巡りin都内・・・浅草、上野公園、六義園、靖国神社、日本橋

浅草の桜…現在建設中のスカイツリーとのコラボレーション
100404_142359.jpg

100404_140846.jpg


上野公園…相変わらずボリュームが凄い桜の木
100404_150601.jpg

100404_150946.jpg

六義園のしだれ桜…しだれたピンクの桜が可愛かった
100404_155214.jpg

100404_155156.jpg


六義園の広大な庭が素晴らしかった
100404_155913.jpg

六義園は五代将軍・徳川綱吉の信任が厚かった川越藩主・柳沢吉保が元禄15(1702)年築園した和歌の趣味を基調とする「回遊式築山泉水」の大名庭園です。
江戸時代の大名庭園の中でも代表的なもので、明治時代に入って、三菱の創業者である岩崎彌太郎の別邸となりました。その後、昭和13(1953)年に岩崎家より東京市(都)に寄付され、昭和28年(1953)年に国の特別名勝に指定された貴重な文化財です。

庭園の中心に入るための門である内定大門の広場にはシダレザクラの大木が植えられています。


日本橋の道路沿いの桜…ビルの上からのショット、夜にライトが照らされて白く浮き出ていました
100404_180028.jpg


靖国神社の桜…お花見をしてきました、屋台が出ていて賑やかでした
100406_172139.jpg

100406_202134.jpg


九段下駅から靖国神社までの道のり…池沿いの桜が素晴らしかった
100406_171651.jpg

桜は素敵☆
どの写真も曇りで残念ながらあまりよく写真が撮れませんでした。
やはり桜は目で見て空気感を体感することが一番の癒しですね。

新潟の地酒ギフト専門店。越乃寒梅、〆張鶴、八海山、吉乃川などの日本酒の通販。お中元、お歳暮などの贈答に-やまさ

About 2010年04月

2010年04月にブログ「Girl's Diary」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年03月です。

次のアーカイブは2010年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35